会社情報

環境に対する取り組み

規格認証

KES環境マネジメントシステム・スタンダード(ステップ1)

KES環境マネジメントシステム・スタンダード(ステップ1)竹中システム機器株式会社は、KES環境マネジメントシステムを取得しています。
今後も、当社は環境配慮型企業として環境負荷の低減に全力を傾注して参ります。

審査登録機関
特定非営利活動法人 KES環境機構
登録証番号
KES1-1484
登録日
2019年4月1日
会社名
竹中システム機器株式会社
該当製品または、
サービスの範囲
登録組織全域におけるセンサを始めとする制御機器の製造・販売の全ての事業活動
登録事業所
竹中システム機器株式会社
本社

環境宣言

環境理念

竹中システム機器株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境保全を推進します。

環境方針

竹中システム機器株式会社はセンサを始めとする制御機器の製造・販売に係わる全ての事業活動と、これらの製品の環境影響を低減する為に次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して、汚染の予防ならびに環境保護を含めた地球環境との調和を目指します。

  1. 環境関連の法等の順守
    環境に関する、環境基本法をはじめとする法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  2. 省エネルギー・省資源の推進
    電力等のエネルギー有効活用の改善活動に取り組むとともに、製造に必要な原材料の削減、節約及び再利用などにより省資源を進めます。
  3. エコ商品の開発
    当社製品はお客様の環境保全活動に寄与することができるため、その機能の向上や省電力化及び小型化に努めます。
  4. 地域の自然環境との調和
    山紫水明の自然と、古都歴史に恵まれた素晴らしい環境のもとで事業活動を行っていることを十分に認識し、事業所周辺の美しい地域環境づくりに貢献します。
  5. 継続的な改善
    この環境方針を達成する為、保全目標を定期的に見直し環境マネジメント活動の継続的な改善に取組み、汚染の予防を図ります。
  6. 環境啓発活動の展開
    一人一人が環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全従業員及び協力会社に周知するとともに社外へも公表します。

    2019年1月1日

    竹中システム機器株式会社
    代表取締役社長 竹中慎一

このページのトップへ